What's 豊橋YEG

関連情報

委員会紹介

30周年実行委員会



実行委員長
古田 樹宏
豊橋商工会議所青年部は、30周年という節目の年を迎えます。創立以来、歴代会長をはじめ役員及び会員が一丸となり、熱意と情熱を持って積極的に展開してきた数々の事業に敬意を表すと共に、30年という歴史の重みや伝統を継承しながら、周年事業という大きな責任に臆することなく、「THE DAWN OF A NEW ERA~新時代への幕開け!NEXT豊橋YEG~」を心に刻み、次代へ語り継がれる記念式典、記念事業を企画します。会員の皆様と共に盛大に開催することにより、豊橋商工会議所青年部のさらなる飛躍を目指すべく30周年実行委員会を運営していきます。

主な活動内容

・30周年キックオフ事業の企画運営(6月)                                                    
・30周年ゴルフコンペの企画運営(11月)
・30周年記念式典の企画運営(2月)
・行動指針作成・発表(2月)

*第26回炎の祭典への参加協力(9月) 
*会員拡大への協力
*ええじゃないか豊橋まつりへの参加・運営協力(10月)
*ビジネスパーク事業への参加協力


まちづくり委員会



委員長
市橋 孝泰
会長スローガン「THE DAWN OF A NEW ERA~新時代への幕開け!NEXT豊橋YEG~」の下、まちづくりに対し様々な視点をもって考察していきます。
今年で26回目を迎える炎の祭典では、現在の社会情勢の制限に対応した中で、来場いただける方や関係するすべての人に対し安心・安全に開催できるように企画運営を行います。
また、現在まで炎の祭典で積み重ねてきた経験に更なる魅力を盛り込み新しい時代へ発展できる様に挑戦していきます。
新たな事業として、「持続可能なまちづくり」を掲げ会員の持つ様々な視点を生かして、豊橋の特色は何か、特色をどう活かすか、行政、企業、市民がどの様に連携するかを考え、外部からの視点も取り入れ地域の課題を考え、新たなまちづくりに向けて活動を発展させます。

主な活動内容

・第26回炎の祭典の企画運営(9月) 
・まちづくり事業(2月)

*会員拡大への協力
*ええじゃないか豊橋まつりへの参加・運営協力(10月)
*30周年事業への協力
*ビジネスパーク事業への参加協力


ひとづくり委員会



委員長
河津 裕之
ひとづくり委員会では、新時代を担う青年経済人として、会員一人ひとりがこれからの時代を生き抜いていくための、資質の向上、地域経済の発展こそが自らの企業の発展へと導くものであることへの自覚を芽生えさせ、YEG活動の中には、広域的なネットワークに多くの出会い、気づき、学び、そして更なるビジネスチャンスへの可能性があることを見出していただくための事業を行います。
そして今後のYEG活動を担う新入会員同士のつながりの強化を目的とした場を設ける事業を行います。
また新年会では、新時代を担う青年経済人として厳かな中にも賑やかに祝える豊橋YEGらしい企画運営を致します。
私たちは「ひとづくり」を通して、会員一人ひとりが新しい時代を生き抜くための力をつけ、さらなる豊橋YEGの飛躍へと繋げてまいります。

主な活動内容

・会員セミナーの企画運営(4月)
・新年会の企画運営(1月)

*第26回炎の祭典への参加協力(9月) 
*会員拡大への協力
*ええじゃないか豊橋まつりへの参加・運営協力(10月)
*30周年事業への協力
*ビジネスパーク事業への参加協力


ことづくり委員会



委員長
髙井 亘貴
ことづくり委員会では、会長スローガン「THE DAWN OF A NEW ERA~新時代への幕開け!NEXT豊橋YEG~」のもと、30周年事業にて政策提言を実施するにあたり、これまでのことづくり委員会で培ってきた財産をもとに議論を行います。
豊橋の青年経済団体だからこそ可能な、政策を模索・精査したことをテーマとした風会議を実施し、より実現可能な『こと』を抽出することで、豊橋YEGが先導者となり、行政との交流を図ります。
そして、新たなる未来へ向けた土台創りから一歩進むことで、地域の発展と会員企業のさらなる発展に向けた、提言書を作り上げていきます。

主な活動内容

・風会議(8月)
・政策提言事業(2月)

*第26回炎の祭典への参加協力(9月) 
*会員拡大への協力
*ええじゃないか豊橋まつりへの参加・運営協力(10月)
*30周年事業への協力
*ビジネスパーク事業への参加協力


ええじゃないか委員会



委員長
飯田 聖磨
ええじゃないか委員会では、10年以上伝承されてきた活動を次代へと繋ぐとともに、「THE DAWN OF A NEW ERA~新時代への幕開け!NEXT豊橋YEG~」を実現すべく活動を進めて参ります。
そこで、「ええじゃないか」を合言葉に、次世代の子どもたちが更なる愛着を感じる事業を展開します。
また、豊橋まつりに市民、行政と一体となって参画をすることで、青年部活動を多くの方に知っていただきます。
30周年という歴史を通じて豊橋YEGをアピールし、会員の「増」と「強」をサポートします。
今年度の活動を通じて、豊橋に住まう皆が笑顔になれば「ええじゃないか」。

主な活動内容

・牟呂八幡ご祈祷(7月)
・ええじゃないか事業の企画運営
・ええじゃないか豊橋まつりへの参加推進(10月)

*第26回炎の祭典への参加協力(9月) 
*会員拡大への協力
*30周年事業への協力
*ビジネスパーク事業への参加協力


総務広報委員会



委員長
新本 康欽
総務広報委員会では、重要な意思決定の場である通常会員総会、臨時総会が滞りなく行われるように、運営を行っていきます。
コロナ禍で会員同士の交流が難しい状況の中、会員皆様の結束力を深め、人脈形成に繋がる企画運営を行います。
卒業式については、卒業生の皆様に感謝を伝え、感動ある卒業式を設営します。
会長スローガンである「THE DAWN OF A NEW ERA〜新時代への幕開け!NEXT豊橋YEG〜」の下、青年部の各種事業を、ホームページやニューボイスを通じて、タイムリーかつ魅力的に広く地域の方々へ届け、本会の魅力を最大限に発信していきます。

主な活動内容

・通常総会・懇親会(4月) 
・臨時総会・懇親会(10月)
・卒業式・懇親会(3月)
・ニューボイスの管理 

*第26回炎の祭典への参加協力(9月) 
*会員拡大への協力
*ええじゃないか豊橋まつりへの参加・運営協力(10月)
*30周年事業への協力
*ビジネスパーク事業への参加協力